スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁レッスン(零) -進路 -

水曜日(11/17)は嫁のピアノレッスンだった。


例によってレッスン模様を聞く。


私 「どうやった?レッスン」

嫁 「先生がお寿司のお礼にー・・・ってコーヒーとチョコレートくれたー」

私 「そうか・・・そりゃ良かったな」


嫁 「ぁ、そうそうコレ」


約束だったデリバリー宿題。
きっちりと嫁の手によりフリマリー音階教本が届けられ、宿題のおかわりを頂いた。


嫁 「ほんで、笛とピアノ半々でやることになったー

私 「まじで?!」


説明しよう。
話は、前回の私のレッスンの時にさかのぼる。


   


レッスンが終わった後、次の生徒さんが来るまでに少し間が合ったため、嫁が先生に今後の方針を相談しはじめた。


嫁 「先生。ちょっとアルトリコーダーをやりたいと思ってまして・・・」


― そっちに行くのか。


先生 「ほぅほぅ。良いですねリコーダー」


私 「なんでアルトなん?」


嫁 「ソプラノは音域が狭いかなぁ・・・と」


先生 「音域は一緒ですよ。低いだけで。」


嫁 「そうなんですか?」


― そうなんですか?・・・じゃねぇよ!


ソプラノとアルトの違いも判らずにアルトがやりたいと言う嫁。

そして、なぜそんなモノが常備されているのか解らないが、木製のアルトリコーダーを出してくる先生。


― 今 あるのかよ


ツッコミどころがありすぎて何からツッコミを入れたらいいのか判らない状態だ。


先生 「これ、オークションで安かったんですよー」


楽器、ましてや笛をオークションで落とすなど、すごい勇気だと思うが、実際に見た感じ状態は良さそうだ。
バイオリンをやっていると他の楽器の選別眼もつくのだろうか。

リコーダーを吹き始める先生。


― うぁ 上手い・・・


そして、音に驚愕する。
木製リコーダーの音は、よく知るプラスチック製の音とは桁が違う。
柔らかくてそして、芯がある音。


嫁 「わぁー!わぁー! 良い音!欲しい!」


― あぁ・・・落ちたな。


嫁が木製のリコーダーを買うことはおそらくこれで確定。



先生 「今年初めて吹いたかも」


私 「ぇ?今年ってもう11月ですよ?」


無練習でこのレベル。


― 先生、あんたホンマ何者ですか?



先生 「ソプラノで良かったら次のレッスンまで貸してあげますよ」


木製のソプラノリコーダーも登場。


嫁 「わぁー。ホンマですかー?ありがとうございますー」


木製のソプラノリコーダーを借りる嫁。
いったいこの教室というか、先生はどうなっているのだろうか。


嫁 「それで、出来ればリコーダーも教えて欲しいんです」


先生 「マジで?それだったら、私も結構練習せんと・・・一緒に練習するくらいの勢いになりますよ?」


嫁 「それでも良いんでお願いします」


先生 「じゃあちょっと相談してみますわ」


教室の『エライさん』に確認を取ってくれることになった。
バイオリンとピアノとリコーダーを教えられるという凄まじさ。


先生 「ぁ、指使いはバロック式で」


   


そんなやりとりがあった上での、今回の嫁レッスン。

どうやら、レッスン時間をピアノとリコーダーで半分ずつ使うことになったようだ。


私 「でも今の教本終わったらどうするん?」

嫁 「ぇ?」

私 「ギロック終わったら、坂本先生じゃ無くなるんやろ?」

嫁 「そうやねん」

私 「ピアノはやめるん?」

嫁 「ピアノもやるよー」

私 「ほんじゃどうするん?」

嫁 「さぁ・・・そんなん考えてないわ」

私 「・・・」


― お前、メッチャ先の話みたいに言うてるけど、ギロックそろそろ終わるんじゃないのか・・・?


嫁 「そうそう、笛買いに行かなアカンねん」


― 楽しそうだな・・・お前


嫁はどこに向かうのだろうか・・・。



スポンサーサイト

comment

Secret

ぅああ。

自由ですねぇ。奥様も、先生も。
常識(?)にしばられてちゃいかんですな。
先のことを思い煩ってもしかたがない。

発想が自由だと、人生楽しそうだもんね。
木製のリコーダー、いい音だし。

それにしても…先生、芸域ひろっ!!(o_o)

Re: ぅああ。

アンダンテさん

こんにちわ~

ホント、先生も嫁も自由人です(笑)
嫁は人生楽しそうです。


芸域って言うんですね(笑)
広い上に、一個一個結構深いんですよねぇ・・・どうなってるんだろう。。。

リコーダーって

学校で使ってたプラのでも3000円くらいするでしょ?
木製だと7~8萬圓也って聞いたんだけど^^;
ソプラノとアルト2本セットなら?
きゃぁ~~~~!電子ピアノ買えるぅ~~~~
きゃぁ~~~~!いいバヨリン買えるぅ~~~~
本気で?買う?

Re: リコーダーって

チワワさん

こんにちわ~

木製は新品で買うとその辺りがボリュームゾーンですね。

でも、先生のは値段を教えてくれましたが(さすがに書きませんが)、そんなべらぼうに高くありませんでした。オークションだからこそなのでしょうけど、知らん人が吹いた笛ですからねぇ・・・。中々、勇気がいるような気がします。


嫁の笛レポートは近々・・・(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。