スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里子アンサンブル(04)-充実感-

再びテーマ楽譜に戻って、まずはバイオリンだけで合わせてみる。


ふと、先程よりゆとりがある自分に気付く。

細かい動きが多かったバリエーションⅠと異なり、縦が揃っていてテンポ感がつかみやすいため相対的に簡単に感じるのである。そうすると、自然と他パートを聴いて、感じて呼応しようとする自分がいる。それは、きっと合唱をそれなりに長くやっているからだろう。こういったアンサンブルでは周りのパートを聞いて「空気を読む」という癖が染み付いているのである。


橋田先生 「今、ぷぃぷぃ虫さんだけは周りをチラ見しながら弾いてたんですよ」


それを褒めてくれる橋田先生


橋田先生 「これは大変良いことですよ。」


しかし、おもわず苦笑してしまう。

それは別に私がすごいわけでもなんでもなく、テーマ楽譜での私の担当パートは音数が少なく、リズムもあまり難しくないからこそ可能だった・・・というだけのことだからである。特に前半はラとソ#の二つしか音がないし、小節丸々をのばしているだけという所も多い。バイオリンに限らずだと思うが、ロングトーンが多く登場するような伴奏パートは自分の頭でリズムを刻んだり数えたりするより、周りを感じていたほうが楽なのである。


よく大学の合唱団では「一年生が一番暗譜している」というような事がある。
一年生の多くは「和声の中の自分の役割」を理解していないし、「和音が変わりそうな空気感」という感覚も知らない。拍を数えずに「感じて入る」ということも出来ない。そうすると、楽譜を丸暗記するしかないわけで、強弱記号はもちろん、細かい音楽記号も含めてかなり細かく覚えている。

しかし、上級生になると良くも悪くも「手の抜き方」を覚える。
音形は大体覚えているが、長く伸ばすようなところが何拍なのかは正確に覚えていなかったりする。掛け合いがある所も「この小節の何拍目をフォルテで」とかそういう覚え方はしない。他のパートのこの音形が来たら「ええ感じで乗っかる」とかそういう覚え方をする。よって、逆に自分のパートだけで歌うのが苦手になったりする。


少なからず私にもそういう「手を抜く技術」が身についており、それが勝手に出てしまったというわけである。音さえ取れてしまったら、後は周りを聴いたほうが楽なのだ。


二回目。再びバイオリンだけで合わせてみる。


「お互い聞き合って」ということが全員に意識された為か、かなり縦が揃ってきて綺麗になり始めている。
今日のこれまでの演奏の中では今回が一番だったのではないだろうか。


橋田先生 「どうですか?ちゃんと聴けましたか?」


そう言って鋼のかっぱえびせんさんに振る橋田先生


鋼 「ぷぃぷぃ虫さんしか聞こえませんでした


― またか・・・


橋田先生 「やっぱりすごい存在感ですねぇ」


― デカくてすいません


一匹だけすごいゴツイ"ます"になってしまった。
全体的にピッチも安定してきて、リズム的にも揃い始めており、だんだん「音楽」になってきたので、つい入って行ってしまったのだ。


橋田先生 「5人ともが全パートを聞いてやるんだという気持が大切です」


さらに、


橋田先生 「リーダーのrauloopさんの弾き方、スタッカートをどう切っているかとか、そういう事も意識して歩み寄って行きましょう」



気がつけば『弾いて合わせるので精一杯』という状態から『音楽を作っていく』という段階に引き上げられている。


この後、何度かフルートとピアノを入れて全パートで弾き、すごく「上手くなった感」を持ってレッスンは終了となった。

そもそもついて行けるのかどうかと心配しながら参加したアンサンブルレッスンであるが、思っていたよりも何倍も充実感を持って終えることができたわけである。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。