スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は本番

昨日は鼻がかゆくならなかった。
ギョームだと必ずかゆくなるというわけでもなく、さらに練習時間や疲れ具合といったファクターが絡んでいるのだろう。このまま収まってくれると嬉しいのだが・・・。


さて、早くも明日は発表会本番である。


演奏するのはプレイエルのデュエット4番。
バイオリン歴1年10ヶ月で弾くには多少背伸び曲だと言えるだろう。

仕上がり具合は、以前に大ゴケしたエックスよりはだいぶマシかな・・・といったところだろうか。
全くのノーミスで最初から最後まで通せる確立はあまり高くないが、自分なりに曲にしようと努力はしているつもりである。練習時間があまり取れなかったにしては何とか、まぁ、頑張ったかなといったところだろう。


あとは、本番のコンディション次第。
私は肩や筋肉の状態の変動が大きいため、バイオリンの上手さが日によってまったく違う。
酷い時には寝て起きたら肩の位置が数センチ変わっているなどという事があるのだが、ミリの世界で勝負するバイオリン演奏においてこの変動は割と無視できない。良い状態の時は自分でも驚く程に音程と音色が安定する。しかし逆側に触れる場合がある。


直前となった今、最後のあがきで根を詰めて練習して実力を微増させるよりも、本番に最高の状態を持って来られるかどうかという事の方が当日のパフォーマンスを決定する要因として大きい。

そういった場で勝ち抜いていく世界のトップ奏者や、スポーツ選手というのは凄いのだとつくづく思う。


   


さて、それはそれとして、最近こういうアビリティを手に入れた。


指がもつれたり弾き間違えても気にしない


以前は、変に完璧主義なところがあり、家で練習しているときでも少しでもトチったら最初からやり直しなんて事をしていた。そのため、先生の前や本番で弾く際に失敗すると、軽くパニックになってそこで集中が切れてしまってその後話にならないという事が多かった。

最近は結構レッスンでもトチったらトチったままで気にせず押し切る事が多くなった。


それが良いことなのかどうかは分からないが、少なくとも「緊張しぃ」としては本番を乗り切る為の大きな武器・・・いや防具となってくれるだろう。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【明日は本番】

昨日は鼻がかゆくならなかった。ギョームだと必ずかゆくなるというわけでもなく、さらに練習時間や疲れ具合といったファクターが絡んでいるのだろう。このまま収まってくれると嬉しいのだが・・・。さて、早くも明日は発表会本番である。演奏するのはプレイエルのデュエッ...

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。