スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson3 (前編) - 化けの皮 -

今日はレッスン日。


昨日までの自己練習の成果は良好。
今日のレッスンではさぞかし先生に褒められるに違いない。

ふふふ・・・。
教室始まって以来の天才レイトスターター誕生の日は近いだろう。


もう完璧に近い状態だとは思いつつ、念には念を入れるA型人間。
感覚を思い出しておくために、少し慣らし練習をしてから行くことにする。

バイオリンを取り出して弾いてみる。


まさかの 右手ぷるぷる病再発


ぇー・・・・
なんでだ・・・何がいけないんだ。

昨日まであんなに軽く音がなってたのに、今日は右手が痛い。肩が痛い。
なぜ今日になってまた崩れてるんだ・・・orz

焦って1時間ちょっと練習するも、あまり改善せず、タイムオーバー。
そのままレッスンへ。

   

レッスンで早速課題をチェック。
課題はシンプル。ボウイングのみ。


やっぱり右手ぷるぷる。

先生「右手、付け根の筋肉力すごい入ってますよー」


― えぇ。私もそう思います。
― でも、昨日まではこうじゃなかったんです。

どうして、こうなったんだ・・・

先生「楽器を、もう少し前にこう・・・で、もう少し下にこう・・・」

先生「あと、弓と弦の接点を見過ぎです。弓の先を見るようにしてみましょうか」


弓先は見にくというか、上にある時は見えない。
頑張って見ようとしているうちに、気がついたらぷるぷるが収まっていた。


どうやらバイオリンの構え方がおかしくなってた模様。
バイオリンの持ち方にムラがあるから、イケテル日とダメ日があったのか・・・。
レッスンでは良くも悪くも、今の自分の実力がそのまま出るという事を知った。
たまたま出来ていることはレッスンでは出来ない。
化けの皮が剥がれ、ボロが出る。



なんとかギリギリクリアっぽい感じで、次へ進む。


開放弦での移弦。
これはこっそり予習していたので幾つかアドバイスをもらってあっさり通過。


先生「じゃあ、左手いってみましょうか」


いよいよ左手登場。
爪切っておいてよかった。


   


長くなりそうなので一旦ここで筆休め。
続きます。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。