スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson9(後編)-鉄壁-

マイアバンク52番。
8分音符、Cメジャースケール。人呼んで音階地獄。


前回からの課題として、改善すべきポイントとなっているのは大きく二点。

・左手に力が入りすぎてちゃんとまわっていない
・移弦がカクカクとぎこちなく勢いありすぎて他弦を触りやすいし、そもそも弓が暴れて不安定


要するに、『必死過ぎるよ(笑)力抜いていこうね』という感じ。


先生「じゃあ、弾いてみましょうか」


♪~


弾き始めた・・・のは良いのだが、気負いすぎてありえないテンポでスタートする自分。
家での練習テンポは基本55。少しの差だが、60だと右手が暴れやすく音程も不安定になりがちなので、気持ちゆっくり目で安定させていた。しかし、今のテンポは多分80を超えている。

『あっちゃー やっちまったなー』と他人事のように思いながら弾いていた。
なぜ家で弾いたこともないようなテンポで弾き始めたのか不思議で仕方がない。


一応最後まで弾けることは弾けたのだが、音程は安定しないわ、弓も暴れるわ・・・


先生「落ち着きましょう(笑)」


同感です・・・


先生「なんで開放弦でいいところまで4の指で行ったんです?」


私「さぁ・・・家でもそんなんしたことなかったんですけどねぇ・・・はっはっはっ」


この練習曲の作りの原則として、レラミの取扱について、上昇音階では開放弦を使い下降音階では4の指を使う。

しかし、自分でもさっぱり意味が判らないが、


『ミ(D1) ファ(D2) ソ(D3) ラ(A0) シ(A1) ド(A2) レ(A3) ミ(E0) ファ(E1) ・・・・』

・・・と行くところを、わざわざ、

『ミ(D1) ファ(D2) ソ(D3) ラ(D4) シ(A1) ド(A2) レ(A3) ミ(A4) ファ(E1) ・・・・』


・・・と激しく難易度を上げて弾くという自爆っぷり。

もう笑うしかねぇ・・・


先生「まぁ、でも難しい方に行って誤魔化せてるし、左手はOKとして・・・」


誤魔化せたらOKなのかよ・・・


先生「テンポ落としてもう一回行きましょうか」


ですよねー


♪~


今度は割とまともに弾くが、そもそもここ数日、自分で弾いていて気に入らない。
左手も柔らかくなって来たと思うし、移弦も安定している。

でも・・・なんか気に入らない。


先生「んー。 大体いいんですが、こうなってるんですよ・・・」


私のマネで、「悪い見本」を弾いてみせてくれる先生。
なるほど、確かに音がぼやっとしてる・・・。


先生「こうありたいわけです」


次は良い見本。
全く違う。別の楽器ですか・・・?


先生「バイオリンから弓が浮いちゃってるので、ふわふわした感じになってるんです。もっとバイオリンに乗せて、噛ませていきましょう。」


なるほど・・・ここ数日の不快感はそういう事だったのか。
力を変に抜きすぎて、右手がぐだぐだになっていたというわけだ。

しかし、もう一度弾き直してみると、今度は左手に力が入りすぎて回りにくい。
左手の脱力を意識すると右手がぐだぐだになる。

別々に動かない・・・。


先生「とりあえず、その方向でもう少し安定するまで練習してきてください。」


マイアバンク52番。 再び敗北 orz

鉄壁すぎる・・・

   


この後、単弦スラー練習12連チャン。
例によって先生は全部見る気もなければ順番通りやる気もなく、難しい方からピックアップして見る流れ。
いくつかアドバイスをもらうものの、単弦スラーは軍団はなんとか合格。


このスラーまでで時間切れ。


『ト長調アルペジオ 8小節 1曲』
『ボウイングの為のエチュード 16小節 1曲』
『16小節の小曲 1つ』

以上三つは時間切れの為、次回以降に持ち越し。


小曲1つと、移弦しながらのスラー軍団をドサっと追加でもらってこの日の練習は終了。


この日は途中でレッスンへの集中力が保てなくなるなどした反省の多いレッスンだった。
スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは(*´`*)

>『あっちゃー やっちまったなー』と他人事のように思いながら弾いていた。
この感じ、すっごく分かります!!笑
焦っても良いはずなのに、頭は意外と冷静ですよね!!

練習で使いなれた指使いとは違う指で弾いちゃうっていうのも、
私もよくあります!!よくあるのは、本番の時に限って、
いつもはポジション移動しないところを、
何を思ったか左手がサッと移動して…∑(0д0)
しかし慌てるでもなく、『ぁー、何でそうするかなぁー』
と思って、適当な場所でポジション戻しますが。笑

半年かけて曲を練習して、本番でこんなバカをするのは
私だけかと思いきや、周りに聞くと、
みんな一度は本番での無駄なポジション移動を経験しているみたいです(´ω`;)

本当、手が勝手に動いちゃうあの感じ、なんなんでしょうね笑

音階地獄

音階ホント難しいですー(T_T)
私も今おさらい中の身。やればやる程難しい。
右手も加減が難しいですよねー・・・。
両手の力加減って私もいまだに課題です。
自立させて連動させたい!そう思う日々です。

Re: タイトルなし

ほっとけーきさん

こんにちわ~
こんなお馬鹿は私だけかと思いきや、皆やっちゃってることなんですね~(´∀`*)
しかも本番で・・・。本番でやってしまったらさすがに焦って止まってしまうとかなっちゃいそうです。

いったいどういう仕組みで練習とは関係ない方向に手が勝手にいってしまうのか・・・はなはだ謎ですね(笑)

Re: 音階地獄

ぴっぴさん

こんにちわ~
音階難しいですよね~ 。゚(゚´Д`゚)゚。

『自立させて連動』・・・なるほど、ピッタリな言葉ですね。
まずは独立した動きができるようにならないと・・・。

左手と右手

私も始めの頃、右手と左手が全く違う動きをすることが、ものすごく難しく感じました。

弦楽器だけ?ですよね。ピアノやサックスは右手と左手同じ動きだったので、感覚をつかむのに一苦労しましたよ~。

Re: 左手と右手

まめそらさん

こんにちわ~

ホント弦楽器こんなに難しいと思ってませんでした。
人間、本質的には左右で別のことをできるようになってないのだと実感しています。

指揮も一応左右で違う動きをするのですが、そちらは別に出来なくてもどうということはなかったりするので・・・って、指揮はそもそも楽器じゃありませんが(笑)

それにしてもまめそらさんはバイオリンに加えてピアノとサックスも弾けるんですね!
一個でも大変なのにすごいです
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。