スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な謝恩会

昨日(9/22、水曜日)はS夫妻と呑んだ。
S夫妻とは以前カミングアウトの記事で紹介した、楽器をやる上で目標としている夫婦である。

ただ、呑みに行っただけであれば日常極まりないのでここで紹介するほどでもないのであるが、ちょっと変わった趣向だったのである。


その趣向とは、「結婚式の謝恩会」というもの。
しかも、S夫妻が結婚式を挙げた式場の主催で、新郎新婦とその身内や特に仲の良い友人を集めて、いわゆる「その節はありがとうございました」の会をしようというものである。驚いたことに費用は全面結婚式場持ちという気前のよさ。

実は私もS夫妻と同じ式場で結婚式を挙げている・・・というかそもそもS夫妻を式場に紹介したわけなのだが、今回はS夫妻側からの主催。我々が式を挙げたころにはこんな企画は無かったし、そもそも今回が一号開催なのだそうだ。
S夫妻は担当のウェディングプランナーさんと結婚式が終わってからも個人的に呑みに行ったりなどしていたらしく、企画一号に白羽の矢が立ったと言うわけである。

会場は結婚式場のお向かいで、二次会等にもつかえるチャイニーズレストラン。
そのレストランは結婚式場の系列店で、S夫妻の二次会もここで開催された。
ちなみに我が家から徒歩5分の位置である。

19時半開始だったのであるが、この日は普通に仕事。
さすがに間に合わず10分ほど遅れて会場入りする。


メンバーはS夫妻(S氏、Cちゃん)、S氏の両親、Cちゃんの友人A、Cちゃんの友人B、嫁、私
それと、式場からプランナーさん、営業さん、マネージャーみたいな人。

一人くらいは全く知らない人がいるかと思ったのに、全員知っていたのにまず驚いた。
S夫妻の身内だけでなく、式場の人もプランナーさん以外は話したことがある。
Cちゃんの友人二人は、二次会で顔を見ていたのもあるが、カミングアウトの記事の時にCちゃんと一緒に呑んでいたのがこの二人で、非常に偶然なのだがそのうちの一人は私の小学校1~2年が同クラスという世界の狭さ。
マネージャーみたいな人は我々の結婚式の際にも何度か会っているし、営業さんは行きつけのバーで時々会う。

会場に付く前は、服装がカジュアルで大丈夫かとか思ったり、結構気を使うんじゃないかと思っていたが、全くそんなことはなく、むしろ、何が目的で呼ばれているのか判らないほど「いつもどおり呑んだ」感じだった。
しかも、結婚式場クラスの接客付きである。なかなかそんな会もあるものではない。


結婚式場としては、さすがに単に「ありがとう」を言いたいだけで何人も無料で飲み食いをさせようと言うわけでも無いだろう。(別に猜疑心から言っているわけではないので悪しからず)

・ぶっちゃけ式がどうだったかを夫婦やその周りの人から聞きたい
・あわよくば、この会に来た未婚者を潜在顧客としたい

という思惑が一応はあるのだろうなと思っていたのだが、実際はそうではなくもっと深刻な事情が裏にあるらしいのだ。


その事情とは、

「そもそも結婚式の数が減っている」

というもの。
結婚式を盛大に上げる夫婦も減ってきているのも確かであるが、そもそも人間の数が現象傾向だし、未婚率も上がっている。ブライダル業界も結構大変らしいのである。


ブライダル業界では今、「カップルのマッチングから式場が面倒をみる」流れがあるらしい。要するに流行りの婚活に結婚式場も参入して行っている訳である。素晴らしい囲い込み戦略だと思う。
さらには、「結婚記念日等の記念日を式場で」という「結婚式その後」の方向性なども模索しているらしい。
もはや、「結婚式」をやるだけでは立ちいかなくなって行くという潮流にあるというのだ。

そして、どうやら、その一巻として(おそらくはデータ取りとして)の今回の謝恩会らしいのである。


しかし、確かに、結婚記念日に自分が式を挙げた式場で何かできるなら、ちょっと素敵な気がする。
まぁ・・・夫婦仲が良ければ・・・の話だが・・・。

そういえば結婚記念日に特に何もしてこなかったが、そろそろ何か考えるかね・・・とか色々思いながら最終的にいつものバーに流れて行き、家に帰ったのは何時だったかなぁ・・・。


ところで、連休中ともなると、呑み会のお誘いも多いもの。
自分が休みでなくても、周りが休みだとお酒の量が増えますなぁ・・・。
あぁ・・・バイオリンの練習してねぇ・・・。


※PC不調のため、投稿するハズだった日に遡って投稿しています。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。