スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson12(前編)-肉体限界-

日曜日(10/3)は12回目のレッスンだった。

この日はあいにくの雨・・・だったのだが家を出るときには止んでいた。
晴れ男万歳!


レッスンルームにつくと、いつも私の後にレッスンが入っている人が座っている。


ま・・・まさかレッスン時間を間違えてたのか私?!


先生 「私が、レッスン時間を1時間まちがえて伝えたんです。」


先生、私の後の生徒さんに私と同じ時間を伝えたらしい。
いつもながら、おちゃめさんですなぁ。


   


さっそく課題のチェック。
パラパラとページをめくって、一番「後ろ」の課題から。


いつも思うのだが、番号の通り前からやってくれないものだろうか。
後ろの方が普通難しいし、課題が多いときは練習追いついてなかったりもするのである。


私 「後ろからですかぁ?」

先生 「後ろからです(きっぱり)。 何か困ります?(ニヤリ)」

私 「割と・・・」


私の願いなど聞き入れられるハズもなく、練習が行き届いていない後ろの曲からチェック。


マイアバンク77番
『ボウイング色々&臨時記号でギャー!! の巻き』



↓こんな感じの練習曲で、(a)と(c)が課題。

MaiaBang77.jpg


先生 「なんなら、(c)から行きますか?(c)が出来たら(a)はいいですよ」

私 「いいえ。(a)からでお願いします。」


♪~


グダグダだ・・・。

一つ前の記事で書いたとおり、今回のレッスンに向けての練習は激しくモチベーションが低かった。よって、今日のレッスンは惨憺たる結果になるであろうことは予測していたが、想像以上に酷い。先週の絶好調から見ると雲泥の差である。
絶好調のときですら、その日一発目に先生の前で弾くときは体が硬くなり、思わしくない演奏になるのだ。まして本日をや。


先生 「とりあえず、もう一回おちついて行きましょうか」


今まで、ちょっと間違えるとか移弦をミスるとかはあっても、途中でつかえて止まってしまうということはあまり無かったが、今日はそういうことが起っている。真剣に調子が悪い。音程も気に入らない。

3回くらい弾いて、ようやくちょっと落ち着いてくる。


先生 「レ#が低い!」


そう。この曲の鬼門ポイント。
5小節目のシ→ド#→レ#→ミ。全音→全音→4の指の素敵コンボ。


かなり高めに弾いてみる。


先生 「まだ低い!」


もっと頑張って弾いてみる。


先生「レ#は合ったけど、つられてド#が高い。ド#はさっきのまま!」


ぎゃー


先生 「3の指でシャープを狙うときは、その位置にまっすぐ下ろすんじゃなくて、指を伸ばしながら押さえに行くイメージで」


私はあらかじめ『ここ』と思う位置の上空に指を配置しておいて真上からストンと弦に指を下ろしているが、先生はもう少し低め(糸巻き側)から『にゅいん!』と指が伸びてきて押さえる感じ。


やってみる。


ピキッ!


今、薬指ピキッて言ったよな?
稼動域の限界超えたってことかね?


先生 「どうしました?」

私 「なんか、指がピキッ!って言いました」


先生苦笑。


おっさんの指はそんな風には伸びないらしい。


たぶん、大おまけでマイア 77(a)をクリア。



(c)は・・・見ての通り。
宿題シールが貼ったままである。


つづく・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

ドSですか?

ぷいさんの先生、ドSですか?

私の先生も最近 宿題に出していないところをレッスンでやります(ノ_-。)
今日も全部宿題じゃないところをいきなり弾かされました…
私の先生、鬼です(T-T)

ぷいさんの先生みたいに「ニヤリ」とは笑いませんが(笑)

それにしても、先生の指ってなんであんなに伸びるんでしょうね?
すごい速さで動くし・・・
人間とは思えないですよね、あの動き(笑)

Re: ドSですか?

あんずさん

こんにちわ~

私の先生は超弩級のドSだと思われます。
「たっぷり練習を出すのが楽しくて仕方ない」と言ってましたから(笑)

まだ、練習してないところを・・・というのを今のところ食らったことはありませんが、同じ先生にピアノを習っている嫁が先日のレッスンで、『前にやって合格済みの曲』をいきなり弾かされて撃沈。もう一回宿題に出るというのを食らったらしいです。

なので油断はできません。
いつ、どんな弾が飛んでくるのかいつもビクビクしております。


先生の手、何であんなに動くんでしょうねぇ・・・きっと肩とか手あたりにもう一個脳があるんですよ。。。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぷぃぷぃ 虫

Author:ぷぃぷぃ 虫
酒飲み三十路男。
ふと思いつきでバイオリンを初めてしまう。合唱歴は10年超えだが楽器は素人。
ひょんな事からヴィオラも初め「させられる」。レイトスターターながらスイッチプレーヤーを目指すことに・・・

職業 SE。やぎ座のA型。

バイオリン歴
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新記事
アクセスカウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています
ポチッ!と応援お願いします

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

リンク
バヨ友
バヨブロ友達
検索フォーム
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。